頭痛

頭痛イラスト

  • 頭痛に長年悩まされている
  • 原因不明の頭痛に苦しんでいる
  • ひどい肩こりがある
  • 頭痛がひどい時は作業に集中できない
  • 頭痛薬が手放せない

頭痛の原因

頭痛の原因には、神経からくるもの、または肩のこりからくるものが考えれられます。
肩のこりからくる頭痛には、長時間同じ姿勢で行うような作業(パソコン操作、スマホ操作など)が考えられます。肩こりがひどくなると、頭痛ばかりでなく、吐き気をもよおすこともあります。

頭痛には「偏頭痛(片頭痛)」「群発性頭痛」「筋緊張性頭痛」といった3つの種類がありますが、頭痛で悩む方は「筋緊張性頭痛」が圧倒的に多いです。

これは、上半身が前屈みになっている状態が長いと起こるのですが、首から肩、背中にかけて僧帽筋と脊柱起立筋という二つの大きな筋肉があって、同じ姿勢で作業できるのは、これらの筋肉があるためです。 しかし、長時間同じ姿勢で作業を続けていると、この2つの筋肉に炎症が起こり、その結果、頭痛になります。 痛みの特徴は、重くて鈍い痛みが後頭部、側頭部、眼球の奥に感じることもあります。

頭痛に効果的な治療とは

クラニアル療法

クラニアル療法

人間の体液には「血液」「リンパ液」「髄液」の3種類があります。このうち髄液の循環はとても重要で、例えば脳脊髄液は脳や神経系に栄養を与え、老廃物を排出する働きがあります。
体内の細胞で最も水・酸素・栄養を必要とするのは脳です。その水というのは脳脊髄液のことで、脳脊髄液の循環が滞ると、脳に脳脊髄液が溜まってしまい、脳を圧迫して頭痛が発生します。
クラニアル療法は、頭蓋骨の内側にある硬膜に直接アプローチし、脳脊髄液の循環を促す作用があります。

鍼・電気治療

電気治療

筋緊張性頭痛の場合、筋肉が神経や血管を締めつけます。鍼治療は筋肉の緊張を和らげたり、血管や神経の興奮状態を抑える作用もあります。
また、電気治療は深層筋の緊張をほぐしたり、血液やリンパの流れを改善する作用があります。手技と組み合わせることで効果的に痛みを取り除けます。

呼吸法

呼吸は「第2の心臓」と呼ばれています。呼吸が浅いと、脳に十分な酸素を取り込めないため、疲労しやすく、頭痛の原因にもなります。横隔膜が上下して、肺に空気が入っているのを感じながら深く息を吸うように心がけましょう。

宇都宮市 おおしま鍼灸整骨院|施術の流れ

  • 受付

    受付後、カウンセリングシートにご記入ください。より良い施術のために参考に使わせて頂きます。また、気になることがあれば些細なことでもお書きください。

  • 丁寧なカウンセリング

    現在のお身体の状態や経過などをお聞きします。原因を突き止める為に、丁寧にお客様からお話しを伺います。わからないことがあれば遠慮なくスタッフに相談ください。

  • 検査

    しっかりとお身体の状態を確認していきます。姿勢検査、整形外科学検査等を行い、あらゆる角度から原因を探していきます。

  • お体の状態をご説明

    カウンセリングと検査から判明した原因とお身体の状態について詳しく説明をしていきます。 施術プランはお一人お一人に合った内容をご提案いたします。

  • 施術

    ご提案した施術プランにお客様がしっかりご納得いただいた上で、オーダーメイド治療を行います。お客様にはできるだけ負担がかからないよう、いつも丁寧な治療を心掛けています。

  • 再検査

    施術後のお身体の状態を、施術前に比べてどうか変化したかの違いを実際に体感していただきます。

  • 施術後のアドバイス

    再検査後は、日常生活での注意点やご自宅で出来る運動療法についてアドバイスしていきます。

  • お会計

    最後にお会計をして終了になります。

  • お大事に

    お大事に!お気をつけてお帰り下さい

症例 | 宇都宮市 おおしま鍼灸整骨院

  • 宇都宮市 30代 女性 頭痛

    デスクワークの仕事で、目の疲れからか頭痛が治らないと来院。
    生理前も頭痛を感じていたのが、内蔵調整とクラニアルテクニックを行うと全て解消され、痛みを感じなくなったということです。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。