うつ・不眠

うつ・不眠イラスト

  • 寝つきが悪く、睡眠の質も悪い
  • 怖い夢をよくみる
  • 医師にうつ病と診断された
  • 将来的には薬に頼らず健康的に生活したい
  • 胃腸が弱く病気がち

うつ病・不眠のメカニズム

うつ病・不眠と聞いてよくイメージされるのは「心の病気」ということです。

ですから自律神経失調症の症状である不定愁訴(イライラ、不安、気分の落ち込み)も心の問題と捉えられがちです。

これらの対処法として一般的なのは薬の処方やカウンセリングです。

しかし、当院ではうつ病・不眠は「心の病気」だけでなく「体の病気」とも捉えています。

うつ・不眠が発生するメカニズムはストレスによるものです。ストレスは、精神的なストレスと肉体的なストレスがあって、肉体的ストレスは、例えば体の歪みや気温の寒暖差による影響もその一つです。
そして、これらのストレスが許容を超えると「うつ病」になってしまいます。

自律神経を根本的に改善させる3つのバランス

体が健康を維持するには、自律神経・内分泌(ホルモン)・免疫の3つのバランスが均衡に保たれていることが重要です。

自律神経による症状は、自律神経の乱れによるもの以外にも、ホルモンバランスの崩れによるものや免疫力が低下することにより3つのバランスが維持出来ず、結果自律神経に負担がかかってしまうケースも多く見られます。

根本的な自律神経の改善には自律神経の問題に加え、自律神経・ホルモンバランス・免疫力の3つのバランスを安定させていくことが重要です。

おおしま鍼灸整骨院のうつ・不眠(治療)とは

①骨盤・背骨の歪みを改善します
骨盤・背骨の歪みの改善ホースの中を水が流れるように、交感・副交感神経も背骨や骨盤を通り内臓へと繋がります。
ホースが結んであると水が流れにくいように、骨盤や背骨の動きが悪かったり歪みがある場合、交感神経・副交感神経の通り道が遮られ機能が上手く発揮できません。
また、背骨や骨盤をポキポキならしたりする様な矯正方法の場合、自律神経に負担をかけてしまう可能性もあります。
当院では、神経に負担をかけずに骨盤・背骨の歪みや動きを改善し自律神経の理想の通り道を作っていきます。
②内臓の歪み・機能の改善を図ります

内臓の歪み・機能の改善内臓が疲れてくると、内臓自体が重くなったり下垂(歪んだり)します。
その結果、自律神経が上手く内臓に指示が出来ず、消化吸収・排泄・循環・生殖などの能力が発揮しにくくなってしまいます。
また、内臓は脾臓や副腎など免疫と深くつながっています。
免疫力が低下すると「風邪をひきやすい」「風邪が治りにくい」など様々な疾患や治癒能力の低下にも繋がります。
当院では、内臓の歪みを本来の正しい位置へと調整し消化吸収・排泄・免疫など内臓機能が発揮出来るようにアプローチしていきます。

 

③脳の疲れ・ホルモンバランスを回復していきます
脳の疲れ・ホルモンバランスの回復脳は様々な指令や命令を出している重要な器官です。
また、ホルモンバランスや自律神経の調節にも深く関わっています。
しかし、考え事が多かったり、ストレスが続くと脳への疲労が蓄積し、集中力の低下や無気力など脳からの指令が行きにくくなります。
脳が疲れると、脳にあるホルモンバランスを調節している下垂体や自律神経の中枢である視床下部も上手く調節できなくなってしまいます。
実際に臨床では頭の動きの減少や重くなっているケースが多々見られます。
当院では、頭蓋骨に直接アプローチを行い、頭の動きや重さなど脳の疲れが回復しやすい環境をつくり自律神経・ホルモンバランスの改善を図ります。
④エネルギーテクニックで不安感など心のケアの改善回復を図ります
エネルギーテクニックエネルギーテクニックは量子力学をベースに作られたテクニックです。
人は不安感や憂鬱感・イライラなど様々な感情があり、時にその感情がマイナスな方向へと働き体に負担をかけてしまいます。
その結果、心身共にバランスが崩れ様々な症状や病気を引き起こします。
不安が大きくなったり、怒ったりした後は脱力感など体がだるくなったり疲れたりしてしまうのはその為です。
食事や運動以外にも目には見えませんが怒ったり喜んだりなど感情を表す際にも沢山のエネルギーを使います。
原因が分からない症例やなかなか改善しない症状は目に見えない部分に負担がかかり悪影響を及ぼしている事もあります。
その中でも自律神経の影響や精神疾患で悩まれている方には、臨床上多く見られます。
当院では、目に見えないマイナスに働いた精神面や感情に対して心身共にバランスが安定する状態が維持できるようにエネルギーテクニックで改善回復を図ります。

うつ・不眠症を改善する施術法とは

エネルギーテクニック

エネルギーテクニックエネルギーテクニックとは、量子力学を元につくられたテクニックの一つです。
人には怒り、喜び、不安といった様々な感情があり、その感情が負の方向に向かうと身体にマイナスの影響を及ぼします。
その結果、精神と肉体のバランスが崩れ様々な痛みや症状を引き起こします。 怒りや不安といったネガティブな感情の後、虚脱感のような身体がだるくなるのはそのためです。
エネルギーは目には見えないものの、食事や運動と同様、怒りや喜びによってエネルギーを大量に消費します。 原因不明の長年改善しない症状は目視で確認できない部位に負担を掛け悪影響を及ぼす場合があります。
中でも、自律神経の影響や精神疾患でお悩みの方は当院にも沢山来られます。
当院では、目視で確認できない負の感情に対して精神と肉体のバランスが安定して維持できるようエネルギーテクニックで回復へと導きます。

内臓調整

内臓調整内臓が疲労すると、内臓が重くなったり下垂(歪み)が起こったりします。
その結果、自律神経を通して脳からの指令が内臓に適切に届かなかったり、消化/吸収・排泄・循環・生殖などの機能がうまく働かなくなります。
また、内臓は脾臓や副腎など免疫器官と深く関わりがあります。
一般的に免疫が低下すると「風邪を引きやすい」「風邪が長引く」など様々な疾患や治癒力が低下します。
当院では、内臓の下垂(歪み)を解消し、本来の正しい位置へと戻し、消化/吸収・排泄・循環・生殖などの機能が正常に働くよう導きます。

よくある質問│うつ・不眠

どれくらいの期間通う必要がありますか?

整体では体質改善を目的に行っていきます。
新しい細胞が生まれ変わるのに3ヶ月から6ヶ月かかるといわれています。体質を改善する為には新しい細胞の時に良い状態になっていることで悪い方向へ戻りにくくなります。

3ヶ月から6ヶ月を目安に初めは週に1~2回のペースで通院される事をおすすめ致します。

整体は痛くないですか?

当院の施術はソフトです。調整は触れているくらいの感覚ですので、赤ちゃんでも安心して施術を受けて頂いております。

施術時間はどれくらいかかりますか?

20~30分かかります。

 

病院に通院しているのですが大丈夫ですか?
大丈夫です。当院では健康になることを目的としていますので、病院での治療と並行により効果が上がるようサポートさせて頂きます。
病気のことや自分の体調のことを
他の人に聞かれたくないのですが・・・
当院では完全個室でカウンセリング、施術をさせて頂いておりますので皆さん安心して受けて頂いております。

料金表

先着10名様初回カウンセリング無料

初回カウンセリング
(姿勢検査等含みます)
2,000円
施術費 大人 5,000円 小児 2,000円
(小学生以下)

お客様の声 | 宇都宮市 おおしま鍼灸整骨院

  • 28歳 Y.O様

    私は、5年ほど前からうつ病と診断され、沢山の薬を処方しながら鍼灸院や整体に通っていました。
    しかし、ほとんど変わらず、悩んでいた時に知人の紹介で先生にお世話になりました。
    実際に治療を受けた後は今までとは違い、全身が軽くなっていました。その後も親身になって話を聞いて頂きながら治療してくださり、今では薬も飲まずに仕事も出来るようになりました。本当にありがとうございました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。