意外な肩こりの原因とは

2017年05月23日

本日のテーマは肩こりについてです。

肩こりの多くは長時間のデスクワークや肩を多く使う動作による

不良姿勢や血行不足が原因で

首から肩にかけての筋肉が固くなってしまうケースが多いかと思います。

 

その為、肩こりで悩まれている多くの方がマッサージや骨盤矯正などをするが

すぐに戻ってしまう。その場だけ。と感じる事も少なくないのではないでしょうか。

 

その場合、肩こり改善の理由は他にあるかもしれません。

 

マッサージや骨盤矯正を行っていてもなかなか良くならない場合は

それら以外に原因がある可能性があります。

その中で肩こりで悩まれている方の多くの原因は

「内臓の疲れ」や不良姿勢などによる「内臓のゆがみ」など

内臓疲労によって肩こりが強くなってしまっている可能性があります。

 

お腹が痛い際に姿勢良く立っている人はいませんよね。

大抵の方は体を丸めて痛みが出るところに手を当て

少しでも痛みや症状が和らぐような行動を無意識にされるかと思います。

 

それは「疲労」や「疲れ」が出る時も同じです。

 

疲れが出ると疲労物質といわれる老廃物が体の中に発生します。

その疲労物質は体の中にある肝臓などの内臓によって分解・処理され腎臓や膀胱などの働きで尿や汗と共に体の外へと排出されます。

 

しかし日常生活の疲れが蓄積されると内臓の疲労も蓄積し、少しでも内臓の疲れを軽減させようと無意識に楽な姿勢(不良姿勢)をとり自分の体を守ろうとします。

 

その結果、体の外にある筋肉や関節が固くなり「肩こり」という症状に繋がってしまうのです。

 

現在肩こりの症状でお悩みの方の中で

・マッサージや骨盤矯正をしているが改善されにくい。

・朝起きた際に疲れが取れていない。

・良い姿勢を心掛けるがすぐに戻ってしまう。

・肩こり以外にも足のむくみや冷えなど様々な症状がある。

など心辺りのある方がいらっしゃれば、体の中からアプローチしてみてはいかがでしょうか?

肩こりの原因が取り除ける可能性があるかと思います。

肩の痛み(肩こり・四十肩・五十肩)

 

おおしま鍼灸整骨院(整体サロンCureBodyOshima)では

宇都宮市・鹿沼市・小山市・栃木市・下野市など多くの地域から

いらっしゃって頂いておりますのでご質問やご希望などがありましたら

お気軽にご連絡下さい。

 

 

 

 

1 2 3