ヨガで膝痛 宇都宮市 50代女性

2017年10月3日

本日はヨガで膝を痛めてしまった患者様のお話をさせて頂きます。

 

膝痛 宇都宮市 50代女性

 

ヨガを始めて1年になる方で、

ヨガを始めて間もなくに左膝に違和感を覚え、

1か月前より膝に痛みを強く感じたとのことです。

 

その後、歩行の際にも支障が出てきてしまった為、

近所の整骨院に1週間ほど通院されたのですが、

痛みがほとんど変わらなかったとのことで、

知り合いの紹介で当院に来院されました。

 

実際に体の状態を検査させて頂いた所、

 

膝の曲げ伸ばし時に可動域の制限が見られました。

また膝も外側へと捻じれており、

股関節や足首にも負担が見られ動きが制限されている状態でした。

 

その為、今回のヨガによる左膝の痛みは

膝だけではなく膝以外の問題も取り除く必要性があると判断し、

骨盤や背骨・肩・股関節など

膝を含めた全ての関節の動きを確認しながら施術を行っていきました。

 

その結果、

 

膝の曲げ伸ばしの動きが改善し痛みも半減しました。

また、その後の治療継続により正座や歩行も可能となり、

昨日の来院の際にはヨガも痛みなく出来たと喜びの言葉を頂きました。

 

もし現在膝痛で悩まれている方がいらっしゃいましたら、

我慢しすぎずお気軽にご連絡下さいね。

もしかしたら、膝以外の所が原因となっている可能性もあるかもしれません。

 

細かく診察し痛みの原因を取り除き

快適な生活が送れるよう最大限サポートさせて頂きます。

 

膝痛ページはこちらへ

http://oshima-seikotuin.com/hiza/

公式ホームページはこちらへ

http://oshima-seikotuin.com

 

宇都宮市 おおしま鍼灸整骨院(宇都宮整体サロンCureBodyOshima)では

骨盤矯正・姿勢矯正・筋膜調整・自律神経調整・鍼灸治療

内臓テクニック・クラニアル(頭蓋骨)テクニックなど

様々な角度から全体を整えることで健康へのサポートをさせて頂いております。

また宇都宮市・さくら市・上三川町・鹿沼市・壬生町・日光市・下野市・小山市・栃木市・足利市・真岡市・那須烏山市など様々な地域からいらっしゃって頂いておりますので、お問い合わせやご希望などがございましたら、お気軽にご連絡下さい。

膝の痛みを改善するポイントとは?

2017年07月20日

本日のテーマは膝の痛みについてです。

 

膝に痛みがあると膝痛イラスト階段の上り下りや正座など日常生活にも影響が出てしまい、悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

膝痛で悩まれている場合、「膝を曲げる際に痛みが出てしまう」と言われる方が多いかと思います。

 

 

しかし実際は膝痛を改善する為には、

伸ばすことを意識した方が良いのはご存知でしたか?

 

曲げるんじゃないの??

と思ってらっしゃる方もいますよね。

 

膝痛で悩まれている方の多くは、ベッドなどで仰向けで寝た際に、

通常はベッドに着くはずの膝裏が浮いてしまい着かなくなってしまっています。

 

「気になる方は試してみて下さいね。」

 

膝の機能や構造を安定させるには膝が伸びていることが一つ重要になります。

膝が伸びないことで曲げる際に痛みが出てしまう事も少なくありません。

 

膝の痛みを改善する為には、からだ全体を見ていくことが大切ですが、

膝の正しい位置など膝がしっかりと働ける状態にすることも必要なんですね。

 

膝の痛みで日常生活に支障が出ている方や階段上り下りなどの際に辛いなどの

お悩みがありましたら、我慢しすぎる前にご連絡下さい。

快適な日々が送れるよう最大限サポートさせて頂きます。

 

膝痛でお悩みの方はこちらへ

http://oshima-seikotuin.com/hiza/

公式ホームページはこちらへ

http://oshima-seikotuin.com/

 

宇都宮市 おおしま鍼灸整骨院(宇都宮整体サロンCureBodyOshima)では

骨盤矯正・姿勢矯正・筋膜調整・自律神経調整・鍼灸治療

内臓テクニック・クラニアル(頭蓋骨)テクニックなど

様々な角度から全体を整えることで健康へのサポートをさせて頂いております。

また宇都宮市・上三川町・鹿沼市・日光市・下野市・小山市・栃木市・足利市・真岡市・那須烏山市など様々な地域からいらっしゃって頂いておりますので、お問い合わせやご希望などがございましたら、お気軽にご連絡下さい。

股関節痛は骨盤の歪みを治す事が大切です

2017年06月24日

本日のテーマ股関節痛です。

 

股関節は骨盤と繋がっており、体の中でも大きい関節のひとつです。

また体にとっても土台を支える重要な関節になります。

 

股関節に負担がかかると、歩く際や立ち上がり動作、階段上り下りなど

日常生活による負担や影響も大きいかと思います。

その他にも股関節の負担により肩に痛みが出たり、腰痛が出ることも少なくありません。

 

股関節は体にとって重要な関節なんですね。

 

股関節に負担がかかる理由としては、

大腰筋と呼ばれるインナーマッスルやお尻の筋肉・足関節の負担など様々ですが、

最も多い理由の1つが「骨盤の歪み」によるものです。

 

股関節は骨盤を支える重要な関節です。

土台である骨盤が崩れてしまうと、それを支えている股関節も崩れてしまいます。

 

股関節の痛みを改善する為には土台である「骨盤を整える」ことが大切です。

 

もし股関節の痛みでお困りの方やなかなか痛みが治まらないとお悩みの方が

いらっしゃいましたら、土台である骨盤を整えてみても良いかもしれません。

股関節痛から解放される可能性がありますよ。

 

股関節の痛みでお悩みの方はこちらへ

http://oshima-seikotuin.com/hiza/

公式ホームページはこちらへ

http://oshima-seikotuin.com/

 

宇都宮市 おおしま鍼灸整骨院(宇都宮整体サロンCureBodyOshima)では

骨盤矯正・姿勢矯正・筋膜調整・自律神経調整・鍼灸治療

内臓テクニック・クラニアル(頭蓋骨)テクニックなど

様々な角度から全体を整えることで健康へのサポートをさせて頂いております。

また宇都宮市・上三川町・鹿沼市・下野市・小山市・栃木市・足利市・真岡市・那須烏山市など様々な地域からいらっしゃって頂いておりますので、お問い合わせやご希望などがございましたら、お気軽にご連絡下さい。

膝に水が溜まる原因とは!?

2017年06月10日

本日のテーマは膝痛についてです。

 

膝の痛みで悩まれている方に多くみられる症状の一つは「関節水腫」です。

膝に水が溜まると病院などで水を抜いてもらったりしている方も多いかと思います。

 

膝に水が溜まると「よく癖になる」なんて言葉を聞いたことはありませんか?

 

癖になるとは・・・

 

水を抜いてもまた水が溜まってしまい、何回も繰り返してしまうことを言うんですね。

 

実際にそのような悩みを持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

しかし本当は「癖になる」ということは無いんです。

 

膝に水が溜まってしまう原因が他にあるということなんですよ。

 

膝に水が溜まる理由は「炎症」です。

例えば火事が起きたりすると消防車がすぐさま放水して火を鎮火してくれますよね。

それと同じことが膝の中でも起きています。

 

しかし炎症が起こる原因は膝とは限らないんです。

 

日常生活による疲れや負担の積み重ねによりストレスが加わることで

腰や股関節・足首・骨盤など膝以外にも様々な所に負荷がかかります。

 

腰が辛い方が腰の痛みをかばって歩いた際にも

膝への負担が大きくかかります。

また、骨盤のゆがみなど不良姿勢が続いている場合にも

膝にストレスが加わり痛みや炎症が起きてしまうことも少なくありません。

 

膝の炎症が続いたり、水が繰り返し溜まってしまう・膝痛がなかなか改善しない場合の多くは「膝以外」に原因があったり、膝に負担のかかる使い方を繰り返し行っている可能性が大きいかと思います。

 

膝痛でお困りの方でなかなか改善が見られない際には、体のバランスや真の原因を見つけ改善していく事が膝痛改善・再発予防への一番の近道になるかもしれません。

心辺りのある方は悩まず一度ご連絡下さい。

 

膝痛でお悩みの方はこちらへ

http://oshima-seikotuin.com/hiza/

公式ホームページはこちらへ

http://oshima-seikotuin.com/

 

宇都宮市 おおしま鍼灸整骨院(宇都宮整体サロンCureBodyOshima)では

骨盤矯正・姿勢矯正・筋膜調整・自律神経調整・鍼灸治療

内臓テクニック・クラニアル(頭蓋骨)テクニックなど

様々な角度から全体を整えることで健康へのサポートをさせて頂いております。

また宇都宮市・上三川町・鹿沼市・下野市・小山市・栃木市・足利市・真岡市・那須烏山市など様々な地域からいらっしゃって頂いておりますので、お問い合わせやご希望などがございましたら、お気軽にご連絡下さい。