膝に水が溜まる原因とは!?

2017年06月10日

本日のテーマは膝痛についてです。

 

膝の痛みで悩まれている方に多くみられる症状の一つは「関節水腫」です。

膝に水が溜まると病院などで水を抜いてもらったりしている方も多いかと思います。

 

膝に水が溜まると「よく癖になる」なんて言葉を聞いたことはありませんか?

 

癖になるとは・・・

 

水を抜いてもまた水が溜まってしまい、何回も繰り返してしまうことを言うんですね。

 

実際にそのような悩みを持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

しかし本当は「癖になる」ということは無いんです。

 

膝に水が溜まってしまう原因が他にあるということなんですよ。

 

膝に水が溜まる理由は「炎症」です。

例えば火事が起きたりすると消防車がすぐさま放水して火を鎮火してくれますよね。

それと同じことが膝の中でも起きています。

 

しかし炎症が起こる原因は膝とは限らないんです。

 

日常生活による疲れや負担の積み重ねによりストレスが加わることで

腰や股関節・足首・骨盤など膝以外にも様々な所に負荷がかかります。

 

腰が辛い方が腰の痛みをかばって歩いた際にも

膝への負担が大きくかかります。

また、骨盤のゆがみなど不良姿勢が続いている場合にも

膝にストレスが加わり痛みや炎症が起きてしまうことも少なくありません。

 

膝の炎症が続いたり、水が繰り返し溜まってしまう・膝痛がなかなか改善しない場合の多くは「膝以外」に原因があったり、膝に負担のかかる使い方を繰り返し行っている可能性が大きいかと思います。

 

膝痛でお困りの方でなかなか改善が見られない際には、体のバランスや真の原因を見つけ改善していく事が膝痛改善・再発予防への一番の近道になるかもしれません。

心辺りのある方は悩まず一度ご連絡下さい。

 

膝痛でお悩みの方はこちらへ

http://oshima-seikotuin.com/hiza/

公式ホームページはこちらへ

http://oshima-seikotuin.com/

 

宇都宮市 おおしま鍼灸整骨院(宇都宮整体サロンCureBodyOshima)では

骨盤矯正・姿勢矯正・筋膜調整・自律神経調整・鍼灸治療

内臓テクニック・クラニアル(頭蓋骨)テクニックなど

様々な角度から全体を整えることで健康へのサポートをさせて頂いております。

また宇都宮市・上三川町・鹿沼市・下野市・小山市・栃木市・足利市・真岡市・那須烏山市など様々な地域からいらっしゃって頂いておりますので、お問い合わせやご希望などがございましたら、お気軽にご連絡下さい。