栃木市 40代 男性 うつ病で悩まれている方の臨床例 整体

2017年08月18日

本日のテーマはうつ病についてです。

 

当院には「うつ病」と診断された方で

なかなか改善されないとのお悩みの方や

お薬の長期服用を不安に感じていらっしゃる方など

様々な方が来院されています。

 

その中でお薬の長期服用を不安に感じて来院された方の臨床例をお話します。

 

栃木市 40代 男性

1年ほど前から病院で「うつ病」と診断されたそうです。

お薬を服用するようになってから、

今まで家の中に閉じこもっていたが少しずつ外にも出られるようになったとのことでした。

しかし、半年たってもお薬の容量が減らず、仕事にも復帰出来ない状態で、

 

「このままでいいのか?」と

 

少しずつ不安が大きくなり違うアプローチをしてみようとの思いから半年前ほどから当院に来院されるようになりました。

 

来院された当初は、

・気分が落ち込みやすい

・眠りが浅い

・何をしていても楽しくない

・夜になると思い出してしまう

などの症状が見られました。

 

当院では、

内臓テクニック・クラニアルテクニック・骨盤矯正・エネルギーテクニックを使いながら

健康状態を良くするように行っていきました。

 

健康状態を上げていった結果、

1か月後にはお薬が4分の1減り

3か月後には半分に

そして半年後にはお薬の量が4分の1までになりました。

 

お薬の判断はドクターの診断による為、

先生が量を減らしても問題ないとの判断からお薬の量を減らして頂けたのだと思います。

 

現在は少量のお薬は服用されていますが、

心身共に良好な状態でご本人も職場復帰の意欲が湧き行動し始めた際中です。

 

本当に嬉しい限りですよね。

 

この半年間、

減薬による離脱症状やうつ病による症状など

2人3脚で行った成果が出てきて、お互いに喜びを感じることが出来ました。

 

まだ完全回復とはいえませんが、

現在は間隔を少しずつ空けながら整体を行っています。

 

もし現在、うつ病で悩まれている方で

なかなか改善傾向が見えないとお悩みの方がいらっしゃいましたら

1度体を整えてみる事も視野に入れてみてはいかがでしょうか?

 

多くの臨床経験からサポート出来る事も沢山あるかと思います。

一人で悩まずに2人3脚で「うつ病」からの脱却を歩みましょう。

 

うつ病でお悩みの方はこちらへ

http://oshima-seikotuin.com/blog/category/utu/

公式ホームページはこちらへ

http://oshima-seikotuin.com/

 

宇都宮市 おおしま鍼灸整骨院(宇都宮整体サロンCureBodyOshima)では

骨盤矯正・姿勢矯正・筋膜調整・自律神経調整・鍼灸治療

内臓テクニック・クラニアル(頭蓋骨)テクニックなど

様々な角度から全体を整えることで健康へのサポートをさせて頂いております。

また宇都宮市・上三川町・鹿沼市・壬生町・日光市・下野市・小山市・栃木市・足利市・真岡市・那須烏山市など様々な地域からいらっしゃって頂いておりますので、お問い合わせやご希望などがございましたら、お気軽にご連絡下さい。