日光市 30代 男性 自律神経失調症の臨床例

2017年08月23日

本日のテーマは自律神経失調症についてです。

 

今回は自律神経失調症でお悩みで来院された方のお話をさせて頂きます。

 

日光市 30代 男性

半年ほど前から体調が優れず

仕事中も集中力が低下し、やる気が出ない日々が続いていたそうです。

また睡眠も浅く、あまり寝付けないとのことでした。

 

体調面が優れないことから病院を受診した所

自律神経失調症との診断を受けられたそうです。

 

その後も体調が優れなかったことから

知人の紹介で当院に来院して頂きました。

 

体の状態を確認させて頂いた所、

・骨盤などの関節の歪み

・内臓バランスの低下

・不良姿勢

・ホルモンバランスの乱れ

・自律神経の乱れによる首から背中にかけての緊張

など様々な所に疲れや負担がみられました。

 

施術の方では、

自律神経が整うように

骨盤矯正や内臓テクニック・頭蓋骨テクニック・エネルギーテクニックを行い

頚部の緊張には鍼灸治療をすることで、回復改善を行っていきました。

 

始めは週に1回のペースで行い

2か月後には体調の改善と共に2週に1回のペースで行いました。

 

3か月目には病院の先生の診断から、薬も様子を見る事になりました。

体の不調も一切なくなったとのことです。

 

現在も自律神経が安定しているかも含め、

月に1回程、整体をさせて頂いておりますが、

健康状態も問題が無い為、ご本人とも相談し近々卒業という形で

様子を見させて頂く形となっています。

 

この方の場合は、

整体に加えセルフケアなど早期に改善する為のアドバイスや

気を付けた方が良いこと・これが出来るようになれば改善出来る指標など

様々な角度から総合的に判断し行っていきました。

 

自律神経失調症といっても

その方によって原因も違えば、改善する方法も違います。

同じ人がいないように症状や原因も「人それぞれ」なんですね。

 

もし現在自律神経失調症でお悩みの方で

なかなか改善しないとのお悩みがありましたら、

悩まずに1度ご相談ください。

 

整体という立場から回復改善する為のお手伝いをさせて頂きます。

 

自律神経失調症でお悩みの方はこちらへ

http://oshima-seikotuin.com/shinkei/

公式ホームページはこちらへ

top

 

宇都宮市 おおしま鍼灸整骨院(宇都宮整体サロンCureBodyOshima)では

骨盤矯正・姿勢矯正・筋膜調整・自律神経調整・鍼灸治療

内臓テクニック・クラニアル(頭蓋骨)テクニックなど

様々な角度から全体を整えることで健康へのサポートをさせて頂いております。

また宇都宮市・上三川町・鹿沼市・壬生町・日光市・下野市・小山市・栃木市・足利市・真岡市・那須烏山市など様々な地域からいらっしゃって頂いておりますので、お問い合わせやご希望などがございましたら、お気軽にご連絡下さい。