慢性腰痛になる意外な原因とは!?

2017年09月6日

本日のテーマは慢性腰痛についてです。

 

腰痛の種類も様々ですが、

長年腰痛に悩まされているという方も少なくないかと思います。

 

また腰痛も

・筋肉を柔らかくしたら良くなった

・骨盤を整えたら楽になった

・足の動きを改善したら痛みが無くなった

など様々ですが、

 

慢性腰痛で悩まれる方の中には

筋肉や関節・姿勢など色々試してみたが

なかなか改善が見られないという方もいらっしゃいます。

 

「なんで良くならないの???」

って思われる方もいますよね。

 

もしかしたら、

 

その腰痛の原因は・・・

 

「内臓の疲れ」によるものかもしれません。

 

「内臓?????」

そう思う方もいるのではないでしょうか?

 

内臓も体の一部であり

骨盤が歪むのと同じように内臓も歪みます。

 

疲れて肩こりを感じるように

内臓も食事の不摂生や睡眠不足・ストレスなどにより疲れたりします。

 

特に腎臓という臓器は腰痛との関連性が強く

臨床上、腎臓疲労の影響により腰に痛みが出ていることも少なくありません。

 

気温の寒暖差や起床時に繰り返し起きるケースなどは

内臓疲労によるものも多いかと思います。

 

お腹が痛い時は、胃や腸の負担によって起きることが多いように

「腰痛も内臓疲労によって起こる場合もあるんですね。」

 

もし現在腰痛で悩まれている方で

何年も続いていて辛いという方や

色々試したが変わらないとお困りの方がいらっしゃいましたら

悩まずにお気軽にご連絡下さい。

 

もしかしたら腰痛の原因は内臓の疲れによるものかもしれません。

 

整体ページはこちらへ

整体

公式ホームページはこちらへ

http://oshima-seikotuin.com/

 

宇都宮市 おおしま鍼灸整骨院(宇都宮整体サロンCureBodyOshima)では

骨盤矯正・姿勢矯正・筋膜調整・自律神経調整・鍼灸治療

内臓テクニック・クラニアル(頭蓋骨)テクニックなど

様々な角度から全体を整えることで健康へのサポートをさせて頂いております。

また宇都宮市・上三川町・鹿沼市・壬生町・日光市・下野市・小山市・栃木市・足利市・真岡市・那須烏山市など様々な地域からいらっしゃって頂いておりますので、お問い合わせやご希望などがございましたら、お気軽にご連絡下さい。