慢性疲労解消の秘訣は内臓にあります

2017年07月12日

本日のテーマは慢性疲労についてです。

 

毎日が疲れていたり、だるかったりなど

日々の疲労が取れずにお困りの方はいらっしゃいませんか?

 

朝起きてもすっきりしなかったり、

仕事が終わり、家に帰るとぐったりしてしまうなんて方もいらっしゃるかと思います。

 

慢性疲労を解消する為のポイントは「内臓を元気にする」ということです。

 

内臓を元気に??って思われる方もいるのではないでしょうか。

 

疲労といっても様々です。

・筋肉の疲れ

・内臓疲労

・脳の疲れ

など体を細かく見ていくと色々な所に疲れや負担がかかります。

そしてこれらの疲れが蓄積されることで「だるい」や「重い」などの症状として感じるようになるんですね。

 

その中でも慢性疲労の場合、一番負担になってしまっているのが「内臓」なんです。

 

内臓が疲れてしまうと、

便秘になったり、免疫が下がってしまったり、栄養が吸収出来なかったり、良い血液が巡らないなど、体にとって様々な負担がかかってしまいます。

 

体の根幹である「内臓の疲労やゆがみ」を取り除くことが

慢性的な症状や疲れを解消する為に、とても大切なことかと思います。

 

なかなか疲れが取れにくかったり、体がすっきりしないとお悩みの方がいらっしゃいましたら

体の根幹である「内臓のバランスや疲れ」を取り除くことから始めてみてはいかがでしょうか?

長年の悩みが解消出来る可能性がありますよ。

 

整体ページはこちらへ

整体

自律神経ページはこちらへ

自律神経失調症

公式ホームページはこちらへ

top

 

宇都宮市 おおしま鍼灸整骨院(宇都宮整体サロンCureBodyOshima)では

骨盤矯正・姿勢矯正・筋膜調整・自律神経調整・鍼灸治療

内臓テクニック・クラニアル(頭蓋骨)テクニックなど

様々な角度から全体を整えることで健康へのサポートをさせて頂いております。

また宇都宮市・上三川町・鹿沼市・日光市・下野市・小山市・栃木市・足利市・真岡市・那須烏山市など様々な地域からいらっしゃって頂いておりますので、お問い合わせやご希望などがございましたら、お気軽にご連絡下さい。