交通事故治療 腰痛 背部痛 宇都宮市 30代男性の臨床例

2017年09月7日

本日は交通事故治療をされ

症状が改善された方の臨床報告をお話させて頂きます。

 

信号待ちで停車している所を後方より着た車に追突されて負傷した

患者様のケースになります。

 

交通事故 腰痛 背部痛 38歳男性 宇都宮市在住

 

事故で負傷された夜間時に腰部から背部にかけての痛みが強くなりました。

 

負傷した翌日に整形外科を受診された結果、 

レントゲン検査では骨に異常はなく、

湿布剤を処方して頂き様子を見て痛みがあるようならまた来院してください

との先生からの説明を受けられたそうです。

 

しかし1週間経っても症状があまり変わらないとの事から

知人の紹介で当院に来院して頂きました。

 

来院された際は、

 

車の乗り降りにも時間がかかってしまったり、

まっすぐ立つことも難しく歩くのも困難の状態でした。

 

実際に確認させて頂いた所、姿勢は左側に倒れており骨盤や背骨・股関節などの

関節の動きも制限されておりました。

 

またベッドに横になっても痛みが強く「起き上がれなくなるのでは?」と思うほどでしたが

 

からだ全体のバランスや動きが制限されている場所

筋肉が異常緊張をおこしてしまっている箇所を中心に施術した結果、

帰宅の際には来た時の痛みは治まりまっすぐ立って歩くことができました。

 

その後も体のバランスや可動域制限・痛みのある場所など継続的に施術を行い、

症状が改善してきた所で運動療法を加えながら行っていきました。

 

その結果、数か月後には日常生活に支障がない程に良好となった為、

治療を終了致しました。

 

交通事故で体を痛めてしまった場合

痛みのある所以外にも様々な所に制限や負担が起きてしまいます。

早期に改善する為には、からだ全体を細かく診察し治療していくことが大切です。

 

もし現在交通事故による痛みで悩まれている方がいらっしゃいましたら、

悩まずにお気軽にご連絡下さい。

 

早期改善・根本改善出来るよう最大限サポートさせて頂きます。

 

交通事故治療ページはこちらへ

交通事故・むちうち

公式ホームページはこちらへ

http://oshima-seikotuin.com/

 

宇都宮市 おおしま鍼灸整骨院(宇都宮整体サロンCureBodyOshima)では

骨盤矯正・姿勢矯正・筋膜調整・自律神経調整・鍼灸治療

内臓テクニック・クラニアル(頭蓋骨)テクニックなど

様々な角度から全体を整えることで健康へのサポートをさせて頂いております。

また宇都宮市・上三川町・鹿沼市・壬生町・日光市・下野市・小山市・栃木市・足利市・真岡市・那須烏山市など様々な地域からいらっしゃって頂いておりますので、お問い合わせやご希望などがございましたら、お気軽にご連絡下さい。