下肢の痛み・足の痛み 宇都宮市60代女性

2018年02月2日

本日は1年前より下肢(足)が痛みはじめ、

3か月前から寝返りも出来ないほどの痛みで悩まれていた方の

お話をさせて頂きます。

 

宇都宮 60歳女性 下肢の痛み 

痛みは1年前より膝を挟んで上下に痛みがあったそうです。

 

そして、3か月程前から痛む頻度が強くなり、

靴を履く動作や階段の上りなどで脚を上げる際、

更には、夜の寝返り動作でさえも痛みが強く走るようになってしまったとのことでした。

 

その為、我慢をしていたが辛さが耐えられず近くの病院を受診されたそうです。

 

レントゲン検査では骨に異状はないとの診断から、

薬と脚のリハビリを受けることになったものの

なかなか痛みの変化はみられかったことから、

 

ご家族の勧めで当院を受診されることとなりました。

 

実際に来院されると

歩行の際にも、大きく体を揺らしながら不安定な状態で歩かれていました。

 

また問診時にも同じ姿勢を続けるのが辛い様子で、

坐位姿勢の維持も困難な状態でした。

 

施術の際には足の痛みが強く見られるが

 

歩行や姿勢から

体幹の影響からくるものが強いと判断し、

姿勢や関節の動きなど患者様と確認しながら体幹を中心に行っていきました。

 

その結果、

その場で坐位の姿勢維持や足を上げる動作などが

「かなり良くなりました。」と大変喜ばれていました。

 

現在も通院中ではありますが、

以前と比べ寝返りや日常生活への影響も大幅に改善されたそうです。

 

今回のケースでは日常生活動作での負担や癖が続いたことにより関節や筋肉への負担が重なり

更には我慢をしていた為に、かばった使い方が繰り返されたことで

痛みが出現したと思われます。

 

もし現在、下肢の痛みで悩まれている際には

もしかしたら痛みの原因は下肢(足)以外にあるかもしれません。

からだ全体を確認しながら、痛みの原因を取り除くことが大切です。

 

必要な際には早期改善出来るよう全力でサポートさせて頂きますので、

お気軽にご連絡下さいね。

 

公式ホームページはこちらへ

http://oshima-seikotuin.com/

 

宇都宮市 おおしま鍼灸整骨院(宇都宮整体サロンCureBodyOshima)では

骨盤矯正・姿勢矯正・筋膜調整・自律神経調整・鍼灸治療

内臓テクニック・クラニアル(頭蓋骨)テクニックなど

様々な角度から全体を整えることで健康へのサポートをさせて頂いております。

また宇都宮市・さくら市・上三川町・鹿沼市・壬生町・日光市・下野市・小山市・栃木市・足利市・真岡市・那須烏山市など様々な地域からいらっしゃって頂いておりますので、お問い合わせやご希望などがございましたら、お気軽にご連絡下さい。